明日も着物で美しく。

《あすも》は世界中の着物ファンを
元気にするために生まれた
和装のオーダーメイドブランドです。


信頼の工場で創られる仕立てに加え、
培われてきた和装の審美眼。
着物専門のファクトリーブランドだから可能な
高い品質とさりげない気配り。
こだわりを実現する自由度の高いカスタマイズなど、
私達は、日本人ならではの美意識を大切にすること。
そして日本文化に触れる喜びを届けること。
このふたつを大切にしています。


備後地域のものづくり企業として、
着物を愛する日本人として、
《あすも》は、明日(あす)も
美しくありたいと願う着物ファンの
パートナーでありたいと願っています。

店頭販売について

弊社では店頭販売も行っております。

定休日:土曜日・日曜日・祝祭日※
お盆・正月・ゴールデンウィーク等の休日につきましては、弊社ウェブサイトよりご確認ください。
弊社ウェブサイト http://www.assistar.co.jp/

営業時間:9:00〜18:00

尚、商品によっては在庫がない場合もございますので、あらかじめご連絡のうえご来社ください。
連絡先:084-943-9625

株式会社アシスターについて

会社概要

社名 株式会社アシスター
所在地 広島県福山市伊勢丘三丁目8−21
業種 和服縫製、和服のお手入れ、加工全般
資本金 1000万
代表者 代表取締役社長 松井 稔
設立 1979年
従業員 50人(パートタイム含む)
営業内容 着物のハイテク仕立て、着物の手縫い仕立て、着物の寸法直し、ガード加工、京洗い(丸洗い)、染め替え、洗い張り、染め替え、色ヤケ直し、染色補正、ゆのし、湯通し、巾だし、金箔加工、各種紋入れ、その他、着物の加工・手入れ全般

沿革

始まりは、松井ヨシ子が16歳から23歳まで、大阪で6年半和裁の修行をすることからです。

創業は、昭和15年 福山市三吉町にて数人を教えながらの和裁教室から。近所の呉服屋の仕立てをしていたが、戦争で家が焼けたことなどもあり、一人で和裁を続けながら、働きにでかけるようになった。本腰を入れての開業は、昭和48年からになります。

昭和48年 福山市港町にて和裁学校を開校
昭和54年4月 有限会社松井和裁研究所を設立
現会長の松井眞次が代表取締役社長に就任する
昭和55年4月 まついわさい有限会社へ社名変更
昭和56年1月 福山市王子町へ新社屋完成、会社を移転
昭和57年8月 同社屋を増設
平成2年4月 広島県認定まつい和裁職業訓練校開校
平成5年1月 ハイテク仕立てを開始
平成5年9月 福山市伊勢丘にハイテク仕立て工場を開業
平成7年7月 株式会社川上製作所と共同開発でヘラ付け機を開発
平成10年10月 株式会社アシスターへ組織変更
本社住所を福山市伊勢丘に移転
平成12年4月 ホームページ開設
平成12年5月 王子校を閉鎖
現伊勢丘工場にすべての業務を移行
平成16年7月 代表取締役 社長に松井 稔が就任
平成19年1月 着物のお手入れ・シミ抜きのサービスを始める
平成26年7月 オリジナルブランド「Asumo®」を立ち上げる
平成27年2月 社内に新商品開発進める
「Asumo®企画室」を設置
平成27年10月 弊社が携わった作品がグッドデザイン賞2015を受賞
平成27年12月 弊社企画室提案の作品が「井原デニムコンテスト2015」最優秀賞を受賞