カープ浴衣2018 ver-背番号51番(鈴木誠也選手)

2018CARP51

46,800円(税込50,544円)

在庫状況 残り4着

タイプ
サイズ
購入数

球団承認 カープ浴衣
2018年モデル発売

※写真に写っている帯、履物、応援グッズなどの小物は付属致しておりません。

■サイズ

■背番号

新井選手(25)・菊池選手(33)・鈴木選手(51)・大瀬良選手(14)に加え

地元広島県出身のルーキーを応戦したい!という想いから、今年は中村奨成選手(22)を新たに起用。

また、定番のCarp(背番号無し)とSLYLY(!)もご用意致しております!

■カープ浴衣の特徴

<柄について>

より大きく描かれたCarpの文字。Carpファンであることを強調する大きく描かれた文字。誰から見てもカープファンであることは一目瞭然。

また、広島県といえば鯉の産地でありCarpの由来もそこからと言われており、日本の伝統柄である「鱗柄」を地模様として生地に盛り込んだ。

厄を除け、滝を登り出世していく鯉のように悲願の日本一に向かって欲しいという想いから今回のメイン柄として採用。

鱗柄は全てが天に向かっていくよう、柄の向きを細かく計算した。



<生地>

吸汗速乾素材(ポリエステル100%)を採用。速乾性に優れ夏場の不快感を軽減し、サラッと柔らかな肌ざわりで涼しくさわやかな着心地。

雨上がり後の観戦や帰宅時もベタつきや寒さもなく、快適に過ごせる。


<男性用>

「カープを背中に背負って立つ漢に」と、大きく背中に背番号またはカープのロゴが入ります。座っていても存在感が圧倒的!

前身頃のロゴ・背番号は昨年よりも一段と大きく!

男性用の背番号は胸・前身頃・背に入っている。





<女性用>

背にCarpロゴを配置する事で、浴衣を着た女性が色気を放つうなじに、より艶っぽさを演出。

また、はっきりとした発色で、SNSなどに写真をアップする際にも目立ち、インスタ映え間違いなし!

女性用の背番号は胸・右袖・前身頃に入っている。






<new collar iki-粋->

日本人にとって馴染みやすい赤と白はカープの代表的カラー。

曲線を帯びた柄ゆきは、さながら錦鯉のようであり、絶妙な配置で前から見ても後ろから見てもこなれた浴衣になっている。

小粋に鯔背な雰囲気を演出できるカープ浴衣の新カラー。







■開発の背景

今年のカープ浴衣のコンセプトは【原点回帰】。

観戦に訪れるカープファンは「これから試合観戦に」といういうより「その日の為に日々を奮起し、精一杯楽しむ」といった一種の祭りのような感覚に近く、そのお祭り感は、球場の道のりに限らず、家を出たその時から既に身に纏っており、球場のプレミア感を盛り上げていると感じていました。

セ・パ両リーグの中でも、類を見ない市民球団の特色が、粘り強く勝ちを取りに行くカープを産んだと思います。

他球団には無い一体感と熱い想いが広島県人として誇らしく、心待ちにしてるとっておきの非日常を極上の1日に格上げする、そんな商品になって欲しいとの思いを込めました。

こだわりを強くするほど社内でのハードルは上がり、走攻守、三拍子が全て揃った圧倒的エースでは無く、各々が得意とする分野を発揮し、三位一体となり今回のカープ浴衣を制作しました。

70年以上の間、和装の縫製会社の一線を派手ではなくとも挑戦し続けてきたアシスターが魅せる「本気」を詰めた商品です。

株式会社アシスターは、1940年に着物の仕立て屋として広島県福山市に誕生。きもの文化の継承を理念とし、現在は和装の加工全般を手掛けている。和装業界が低迷し、多くの呉服屋が縫製を海外に移す中、当社は縫製工場が提案する新しい和装の形として自社ブランド「Asumo(あすも)」を展開。縫製業務の傍ら努力を重ねてきた。














※写真に写っている帯、履物、応援グッズなどの小物は付属致しておりません。
また、ご注文頂きましてから15営業日後に納品となります。